• カテゴリ
  • お試しトライアル
  • 期間限定商品
  • ふーちゃ
  • パワービー
  • 燕美
  • 健康美容
  • サプリメント
  • 中国茶
  • 雑貨
  • まとめ買い
  • ギフトセット
  • 無料サンプル
  • 定期購入
  • 定期会員様限定

2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
今日
定休日
ふーちゃとは
スタッフブログ
facebook instagram メディア掲載


 

白牡丹(ハクボタン)

中国茶の種類

最近では日本でも定着しつつある中国茶ですが、実はその銘柄は
1000種類以上もあります。
どれを選んだらいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。
中国茶は大きく6種類に分かれます。
(6種類のほかにもう1種類、これらのお茶に花の香をしみ込ませて作る花茶があります。)

これは製造方法上の分類であって、茶葉の違いではないのです。
同じお茶でも、見た目も香りや味も全く違う事に驚かれると思います。
知れば知る程深い中国茶の世界を覗いて、ティータイムの愉しみを広げてみませんか?
 

数年前に、杭州の西湖に行きました。西湖のそばで龍井茶を飲んだ時の感動は今でも忘れられません。

夏の日に、水辺の涼しい風を感じながら、一杯の龍井茶を頂く。その時に味わったあの新鮮で清々しい香り、
飲み終えた後に口の中に残るほのかな甘みに心がうっとりして、なんともいえない至福感に酔いました。

この不思議な魅力を持つ飲物=お茶。味わい、香り、奥深さはよくワインと比較されたりします。
お酒は体を酔わせますが、お茶は心を酔わせてくれます。お茶を美味しく味わうというのは、
大人の贅沢な嗜みです。
- 中国人と中国茶

私は中国で友達に会うときには、大体茶館(日本でいうと喫茶店)に行きます。おいしいお茶を飲みながら、
おしゃべりを何時間も楽しみます。最近、北京の茶館も大分変わってきました。

頼んだお茶の種類によって金額が変わりますが、だいたい日本円で600円〜1000円を払えば、色々な
種類の新鮮なフルーツ、デザート、お菓子、ナッツ類までそろって、セルフサービスの形で食べ放題。
なんと無料の定食まで出してくれる茶館もあります。インターネットをつなぐサービスまで充実していて、
ビジネスマンにも大人気。
お茶を飲みながら、ゆっくり、のんびりと時間の流れを楽しむのが中国流の優雅な過ごし方なのです。

- 中国人と中国茶

中国人は基本的に真夏でも熱いお茶を飲みます。私もそうです。
ただ、季節の移り変わりや体の調子に合わせて、お茶の種類を変えたりして、体調を整えるのが中国人が
身に付けている昔から受け継がれた伝統の知恵です。

夏は体に余分な熱がこもりやすいので、熱を冷ます緑茶や菊花茶が人気です。冬は体を温めるため、
発酵度の高い黒茶や紅茶を選びます。ヘルシーパワーとリラクゼーション効果を両方兼ね備えているのは、
心身に効く中国茶の魅力です。

お気に入りの中国茶を見つけて、至福の一時を過ごしてみませんか?



味にうるさい香港でも良く飲まれている
白茶の代表格。

白牡丹、さわやかな響きですよね。
白牡丹という名は、茶葉の裏と表で色に濃淡があったり、産毛がついた
茶葉の形が牡丹の花びらに似ていることから名付けられたそうです。

渋みが少なく、味は繊細で飲みやすい味。後味はすっきりしていて 、
ほんのり甘さが残ります。

水色はオレンジがかった透明感のある黄色です。

体内の熱を取り去る効果があると言われ、香港などの中国南方で暑い夏の
暑気払いのお茶として人気があります。
 

 
1 グラス 、蓋碗や急須をお湯で温めておきます。
2 3gほどの茶葉を入れて、少し低めの温度(80℃〜90℃位)のお湯を注ぎます。
3 ゆっくりと時間をかけて香りを引き出します。茶葉が沈んできたら、お飲み頃です。
4 5煎程までおいしくいただけます。
【概要】
味にうるさい香港でも良く飲まれている白茶の代表格。

【内容量】
30g (広東省)

商品名 : 白牡丹(ハクボタン)

価格 : 1,069円(税込)

数量 :

 5,000円(税別)以上は配送料無料

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません